植物身辺帳

種植えて新芽出て伸び葉が茂り蕾が出来てついに花咲く

植物と人がともに元気だ、夏の前

f:id:tprr65:20170614213057j:image

前の唐辛子がどうにか脇芽に耐えて本芽を伸ばし始めたように見える。今後は花を取らず、実のなるままにさすことにした。引き続き下の脇芽は除け、また一番花の周りの脇芽についても本芽との選別ができたら除けよう。

f:id:tprr65:20170614213037j:image

おとといの小篠山でいただいた梅は、真弓氏の綿密なリサーチと積極的な作業によって、カリカリ梅にしてもらっている。

f:id:tprr65:20170614213019j:image

先週ぐらいの絹ボンの様子。

f:id:tprr65:20170614212928j:image

貫禄の姿。だんだん声もよく出して足も動かし、見ていて楽しい。やり取りもできる。

f:id:tprr65:20170614212910j:image

斜向かいのおばちゃんによると、蘭の葉に似たのはアガパンサスと言うようだ。花芽が出て、蕾ができ、花が咲きかけている。足元の睡蓮も勢いヨシ。
f:id:tprr65:20170614212659j:image

アガパンサス

f:id:tprr65:20170614212720j:image

鶏頭も元気で、今日はこれを机に持って入ってビールを飲んだ。子規んちに碧梧桐か誰かが平鉢の鶏頭を持ってきた話を書いてあったのを思い出しながらのビール。子規も病の身ながら食の旺盛な人だった。朝、米茶碗三杯。刺身五切。茄子煮浸一皿。豆腐半丁。林檎二つ。みたいな様子で。

f:id:tprr65:20170614214435j:image

睡蓮ははみ出してきた。勢い良好。

f:id:tprr65:20170614214517j:image

昨日でこれぐらいやもんね。日に2、3枚増えているか。

他にもバジル、パクチーローズマリーレモンバーム、タイム、紫蘇、パセリ、セージ、ディルと前の花壇の盛況。


f:id:tprr65:20170614214744j:image

ほら。

f:id:tprr65:20170614214818j:image

笑う母娘。

f:id:tprr65:20170614212816j:image

この前の絹枝との様子。